HOME店舗ガイド志州ひらき屋
干物の専門店です。
評判なのは、冷凍しない新鮮な生魚を開いて作った干物、魚のうまみが違います。またひらき屋独自の塩で〆て作った干物。
ご飯のおかずに最適です。その他、熊野のさんまの丸干し、神饌にも使われるさめのたれ、答志島の黒ちりめんも人気です。

旬の時期に水揚げされる特選素材を使用し、食した時の肉厚のふっくら感、独特のジューシーな食感が十分に感じていただける干物をご用意しております。昔懐かしい本物の味をご賞味ください。

インターネットでのお買い物はこちら>>>
三重県伊勢市宇治中之切町52 TEL / 0596-23-8832
営業時間 / 9:30~17:30(季節により異なる) 年中無休
伊勢地方独特の干物





生産者訪問

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


今回は、和歌山は那智勝浦町に さめのたれ の生産者をお訪ねしました。
明治30年から続く水産加工のお仕事は、今の社長で3代目。
勝浦で水揚げされる“鮫”で良い品は全て買い上げるというだけあって、加工する量も半端ではありません。
鮫はまず切り身にされ、那智川の飲料用として使用される水で粘り気を取ります。その後に鮫を薄く切るのですが、この作業は社長1人で行います。まだ誰にも任せられないとか。
その後天日に干しますが、良い さめのたれ を作るには1日5~8回裏返す必要があるそうです。
身が生々しい間は2人で網をもう1枚使って裏返します。乾いてきたら手作業になりますが、この作業を繰り返すことにより網目がつかない“さめのたれ”が出来上がる訳です。網目があるとそこからカビが生える原因になるのだそうです。

作業が終わり社長の手をみせていただくと、驚くことに指紋が無い!
毎日さめを触っていたらこうなったそうです。凄いですね。

おすすめ商品

株式会社伊勢福
〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52番地
TEL: 0596-23-8838(お客様用)
TEL: 0596-23-8811(企業様用)
FAX: 0596-23-8840 E-MAIL: information@okageyokocho.com